カリフォルニア・ウィンターリーグ

カリフォルニア・ウィンターリーグは、アメリカプロ野球の北米独立リーグ『フロンティアリーグ』が主催するプロ・トライアウトリーグです。

 

カリフォルニア・ウィンターリーグでは全米各地、アメリカ国外からも集まる参加選手がチームに分かれ、約1ヶ月間のリーグ戦を行います。リーグ戦でのプレー成績、また、期間中に開催されるプロ球団スカウトを招待する『スカウトデー』を通じて、参加選手がプロ球団スカウトに自身の能力をアピールします。


ウィンターリーグから直接MLB傘下マイナー球団とのプロ契約を勝ち取る選手もいれば、ウィンターリーグを主催するフロンティアリーグもしくは米独立球団に入団し、アメリカ独立リーグでの活躍からマイナー球団との契約へと駆け上がっていくチャンスもあります。

また、2018年度からカリフォルニアインターリーグは日本プロ野球独立リーグBCリーグと提携した事によりジャパンスカウトデイも開催する事になりました。

カリフォルニア・ウィンターリーグ 2018

 

 

日程:

2018年 1月22日(月)~2月19日(月)(米国時間)

 

会場:

カリフォルニア州パームスプリングススタジアム

 

参加資格:

・18歳以上であること
・高校、大学、もしくはそれ以上のリーグにて野球経験があること

 

費用:$3500 

 

費用に含まれるもの:

・宿泊先ホテル代

・食事

・ジム利用費

・ホテルから球場までの送迎

・インストラクター代

・ユニフォーム

・用具(バット・ヘルメット・キャッチャーギア・ウォークアウトギア)


カリフォルニア・ウィンターリーグ参加申込み・問合せ

カリフォルニア・ウィンターリーグ参加申し込み費用
$3,500.00
カートに追加

メモ: * は入力必須項目です

提携機関

アメリカ総合留学