米国大学男子サッカーセレクション

 

 

~米国サッカー界での飛躍を目指す若者達のための特別企画~

 

福岡県宗像市、宮若市、古賀市に在住の選手は参加費が半額!

 

12月1日以降の宿泊手続きは行っておりませんので、ご了承下さい。

福岡の朝日テレビ系列局KBC九州朝日放送ニュース動画

 

(2015年第1回)

大好評につき第2回実施決定!!

 

米国大学サッカー進学を目指す高校生のためのサッカー

セレクションが今年も福岡県にて開催!

サンディエゴゼストFC 米国大学サッカーキャンプ 福岡県 アメリカサッカー留学
サンディエゴゼストFC公式ウェブサイトより

 昨年2015年の第1回に続き、2016年も福岡県にて米国大学へのサッカー進学を目指す高校生のためのサッカーセレクションを実施します。昨年に引き続き参加大学コーチは3名。新たなコーチを迎え実施する今回のキャンプには、NCAA1部に所属する大学サッカー部コーチも参加し、昨年よりもグレードアップ。更に、今回のキャンプは米国アマチュア最高峰リーグPDLに所属するサンディエゴゼストFCのトライアウトも兼ねているため、大学生の参加も可能。米国大学へのサッカー進学を目標とする高校生と、米国でプロサッカー選手を目指す学生のためのイベント、「米国大学サッカーセレクション」が、大好評につき今年も福岡に帰ってきます。

 

参加申込みフォーム

メモ: * は入力必須項目です

第1回時レポート

 

主催者

 

San Diego Sports Authority

 

 

後援

 

福岡外語専門学校

 

 

開催地

 

福岡グローバルアリーナ

 

 

参加者数

 

30名

 

 

参加コーチ

 

ヨッシ・ラズ

 

(カリフォルニア州立ポリテクニック大学ポモナ校)

 

 

ライアン・ヘルナンデス

 

(カリフォルニア大学サンディエゴ校)

 

 

チェム・トント

 

(サウスウェスタン大学)

 

 

 

参加選手所属高校・クラブ

 

鹿島学園高等学校、星稜高等学校、つくば開成高等学校、神戸龍谷高等学校、

 

京都府立久御山高等学校、大阪府立芥川高等学校、福岡大学付属大濠高等学校、

 

沖縄県立西原高等学校、FCトリプレッタ、ジェフユナイテッド市原・千葉ユース

 

 

 

 

参加選手出身地

セレクション結果

米国大学セミナーの実施

米国大学サッカー部への入部方法

 米国大学サッカー部への入部は、大学に入学したからと可能になるものではありません。そこには、大学の入学条件(TOEFL やエッセイなど)のクリアと、サッカー部のトライアウト(セレクション)に合格する事が必須条件になります。原則として、大学サッカー部が毎年シーズン前の7月から9月にかけて主催するサッカー部入部トライアウトには、現役高校生の参加が認められていません。従って、大学サッカー進学(サッカー部入部やスポーツ奨学金獲得など)を目指す現役高校生は、その他の手段を利用して大学サッカー部コーチ陣に実力をアピールし、大学サッカー部への入部を試みる必要があります。その主な方法が下記のようになります。


これらの難点となるのが。。。


しかし米国大学サッカーセレクションに参加する事で

 

日本セレクションのメリット


 

● 米国名門大学サッカー部のコーチ陣が日本に視察訪問し、米国大学サッカー進学を目

      指す高校生の実力を直接審査する。

 

 

● 日本で開催されるセレクション参加にかかる費用は、米国開催のキャンプ参加までに

      かかる参加費用2,000ドル以上と比べ、およそ20分の1の1万円のみ

    (会場までの交通費を含んでも安さは歴然)

 

 

● 住み慣れた日本では、セレクションまでのコンディション調整やキャンプ期間中の体

      調管理が取れやすい。

 

 上記のように、大学サッカー部入部には大きく分けて4つの方法がありますが、希望進学先大学のサッカー部関係者への実力アピールまでにかかるコストや、実力アピールの場の環境などを考慮すると、米国大学サッカー進学を目指す高校生にとって現時点で最善の方法は、日本で開催される米国大学サッカーセレクションに参加する事だと言えます。

参加大学コーチ・クラブ紹介(2016年)

サンディエゴ州立大学

NCAAディビジョン1

【サンディエゴ州立大学 基本情報】


カリフォルニア州立ポリテクニック大学ポモナ校

NCAAディビジョン2

2015年度NCAAディビジョン2全米準優勝

【カリフォルニア州立ポリテクニック大学ポモナ校 基本情報】


サウスウェスタン大学

CCCAA(2年制大学リーグ)

2015年地区ディビジョン準優勝

プレーオフ進出

【サウスウェスタン大学 基本情報】

米国4部USL PDL

地区ディビジョン準優勝

カリフォルニア州3位

プレーオフ進出

【サンディエゴゼストFC 基本情報】



 

サンディエゴゼストFCに関してはこちらも参考に。

キャンプの様子はビデオで撮影し、今回参加できなかった

日本人選手に興味を抱く以下の大学へ送付します。

【NCAAディビジョン1】

 カリフォルニア大学アーバイン校

 カリフォルニア州立大学ベーカーズフィールド校

 カリフォルニア州立大学フラトン校

 ケンタッキー大学

 デンバー大学

 サンディエゴ大学

 

【NCAAディビジョン2】

 カリフォルニア大学サンディエゴ校

 ポイント・ローマ・ナザレ大学

 カリフォルニア州立大学サンマルコス校

 

【NAIA】

 サンディエゴ・クリスチャン大学

 

【CCCAA】

 クヤマカ大学

 

*参加大学コーチは、大学サッカー部の活動状況によって変動します。

福岡キャンプから世界のプロクラブへ


 前述したように、今回のキャンプはSDSAが運営する米国4部PDLクラブ「サンディエゴゼストFC」のセレクションも同時開催するため、ゼストFCのヘッドコーチも参加します。ゼストFCは2016年にサンディエゴに設立された現役大学生主体のプロ選手育成クラブ。初年度となった2016年シーズンは、レギュラーシーズンを8勝1敗5分の7チーム中2位で終え、初年度にして初のプレーオフ進出を果たします。西海岸地区では19チーム中3位という好成績を残し、MLSに所属するシアトル・サンダーズやポートランド・ティンバーズの下部組織を上回る順位で2016年を終えました。所属選手はNCAAディビジョン1大学の選手が大半を占め、チームの中軸はUCLAやUSDで活躍するプロ候補生たちが担いました。チームの活躍は瞬く間に全米に知れ渡り、初年度にしてMLSやヨーロッパクラブより一目を置かれる存在となりました。

サンディエゴゼストFC アメリカ プロサッカー 

 2016年7月にはJ1に所属するアビスパ福岡との選手育成に関する提携を締結。MLSに所属し、USL、PDLにもそれぞれチームを所有するポートランド・ティンバーズは、ゼストFCのレギュラーシーズン数試合にチームのスカウトを派遣し、選手の視察を実施しています。また、オーストリア2部に所属するSVホルンが、サンディエゴで実施したセレクションにゼストFCの選手10名が参加し、セレクション参加者の中で唯一ゼストFCのエリック・ホルト選手がクラブオーナーの本田選手からインタビューを受けています。

6月23日にサンディエゴで実施されたオーストリア2部SVホルンのセレクションの様子

奨学金獲得による免除額

 学生に授与される奨学金には、大学在学中に必要となる経費の全額が免除の対象となるフルスカラシップと、経費の一部が免除の対象となるパーシャルスカラシップの2種類があります。大学側は、学生のスポーツ能力や学力を基に、それぞれに見合った奨学金の授与を行います。フルスカラシップの場合、授業料、テキスト代、滞在費、海外保険料などを含む、年間約300万円から600万円の経費が免除されます。今回のキャンプに参加する大学も、フルスカラシップとパーシャルスカラシップの双方のオファーを提示する可能性が考えられます。参考までに、これらの大学に一般入学した際にかかる大よその経費を下記に記載しますので、ご覧下さい。

 


※こちらは2015年5月6日時点の情報であり、以後、変動する可能性があります。

関連記事(アメリカサッカーニュースより)

「スポーツ奨学金獲得を目指す学生に向けて」

会場情報

 当キャンプは、福岡県宗像市の総合的スポーツ・文化施設、「福岡グローバルアリーナ」にて実施致します。実施日は週末なため、大変混み合うことが予想されます。時間には余裕を持ってお越し下さい。

アメリカサッカー留学 大学 セレクション 高校生 奨学金 スポーツ 

会場までのアクセスマップ

プログラム内容

【プログラム概要】

 日本で開催される米国大学サッカー進学のためのサッカーキャンプに参加し、

 実力を示して入学・入部オファーを勝ち取る。

 

 

【メリット】

 ①日本で米国大学サッカー部コーチ陣から実力を直接判断してもら事ができる。

 ②大学サッカー部コーチ陣から英語によるトレーニングを体験。

 ③大学サッカー部への入部申込み、大学入学申込等に関わる手続きサポートサービス提供。

  *別途オプション

 ④大学関係者との交渉、提示オファー内容翻訳サービス提供。*別途オプション

 ⑤希望進学先大学の情報提供サービス。 *別途オプション

 ⑥日本にいながら米国4部USL PDLのトライアウトを受けることができる

 

*これらのサービスは、キャンプ終了後に大学側から声が掛かった選手のみ別途オプションにて承ります。

 

【実施日】

 2016年12月17日(土)、18日(日)  

 

【会場】

 福岡グローバルアリーナ

 

【対象】

 ・米国大学サッカー進学を目指す高校生男子 16歳以上

 ・米国4部USL PDLでのプレーを目指す大学生 23歳以下 

 

【参加費】

 10,000円

 (福岡県宗像市、宮若市、古賀市に在住の選手は参加費が半額となります)

 

【協賛】

 株式会社アパマンショップホールディングス

 福岡外語専門学校 

 

【宿泊費(17日-18日の1泊2日)】

 高校生 6750円

 大学生 7290円

 

 宿泊費には、17日の夕食、18日の朝食と昼食が付きます。

 (17日のランチは各自用意して下さい)

 

【紹介料】

 1000円/一人

 

(お友達を紹介してくれた方には一人につき1000円の紹介料をお支払いします)

   

【申込み締め切り日】

 2016年12月10日(土)

 宿泊を希望する選手は12月1日までにご連絡下さい。12月1日以降の宿泊手続きは各自

 行って頂きます。

 

【当日日程】

 

 

17日(土)

 

18日(日)

 

09:30    受付開始

 

09:30    ウォーミングアップ    

 

10:00    概要・スケジュール説明  

         午前の部開始

 

10:00    午前の部開始

 

 

12:00    ランチ休憩  

 

12:00    ランチ休憩

 

13:00    午後の部開始

 

13:00    午後の部開始
15:00    1日目終了

 

15:00    2日目終了、解散

 

【参加までの流れ】

 

① お問い合わせ

 

・以下の「お申し込みフォーム」からお問い合わせ下さい。

 

② 登録

 

・参加申込書へ必要事項を記入します。

・参加申込書は選手からのお問い合わせ後にEmailにて個人的に送付します。

 

③ 参加費の支払い

 

・参加申込書の提出と同時に参加費1万円のお支払いを行っていただきます。

 

 支払い方法:クレジットカード決済、海外送金

 

④ キャンプ参加

 

・当日は各自ボールを忘れずに持参してください。キャンプは予定に沿って進行していくた

 め、時間には余裕を持ってお越しください。

 

【注意事項】

 

 キャンプ終了後は、ビデオ送付を終えた後に大学側から声の掛かった選手へ、

 提示オファー内容に関する連絡を個人的に致します。            

 

 

米国大学サッカーキャンプ in 福岡は福岡外語専門学校の後援を受けています。

 

参加申込みフォーム

メモ: * は入力必須項目です

アメリカ総合留学