アメリカ独立リーグ球団のプロ契約を目指す1ヶ月間のトライアウト!!

アリゾナ・ウィンターリーグ

アリゾナ・ウィンターリーグは、アメリカの独立野球リーグ『ユナイテッドリーグ*』が主催するプロ・トライアウトリーグです。

 

アリゾナ・ウィンターリーグでは全米各地、アメリカ国外からも集まる参加選手がチームに分かれ、約1ヶ月間のリーグ戦を行います。リーグ戦でのプレー成績、また期間中に開催されるプロ球団スカウトを招待する『スカウトデー』を通じて、参加選手がプロ球団スカウトに自身の能力をアピールします。

  

ウィンターリーグから直接MLB傘下マイナー球団とのプロ契約を勝ち取る選手もいれば、ウィンターリーグを主催するユナイテッドリーグの球団に入団し、アメリカ独立リーグでの活躍からマイナー球団との契約へ、と駆け上がっていくチャンスもあります。

 

 
2013年ウィンターリーグ参加元巨人齋藤圭祐投手
2013年ウィンターリーグ参加元巨人齋藤圭祐投手


 

アリゾナ・ウィンターリーグ 2016

日程:

2016年1月30日-3月1日

会場:アリゾナ州ユマ市 デザート・サン・スタジアム

 

参加資格:18歳以上の野球選手

試合:1週間に5試合を消化。MLBルール、DH制あり。


参加費:42万円

 

 

球団との契約締結時もお任せください。

 

弊社ではウィンターリーグに参加する選手を対象とした総合マネージメントサービスも行います。球団スカウトとの契約締結に際して、また入団後のアメリカでの生活に関しても、アメリカでの豊富な交渉経験をもつ弊社スタッフがトータルサポートします。

 

 

 

ウィンターリーグ参戦前の調整トレーニング

 

ウィンターリーグ参加前にアメリカに渡り、プロのコンディショニングコーチによる調整トレーニングを受けることも可能です。

SDSAではウィンターリーグに参加する選手の為に、MLB選手のオフシーズントレーニング指導を担当するベンジャミン・ランドリーコーチによるトレーニング指導を受ける機会を提供しています。詳しくはお問合せください。

 

 

 

アリゾナウィンターリーグ2016参加申込み・問合せ

メモ: * は入力必須項目です

アメリカ総合留学