大学訪問記~カリフォルニア大学アーバイン校~

カリフォルニア大学アーバイン校 サッカー部 アメリカ留学

  26日(金)、現在進行中であるビッグプロジェクトのミーティングを兼ねて、カリフォルニア州アーバイン市に位置する四年制大学、カリフォルニア大学アーバイン校(通称UCI、以後UCI)訪問を弊社代表に同行してきました。。UCIは、南カリフォルニアのテクノロジービジネスの中心地であるアーバイン市に位置します。この地域は教育面で全米トップクラスの水準を誇り、高校生の90%以上は大学進学をしています。このUCIも、全米では名門大学の一つとされており、これまでに3名のノーベル賞受賞者が誕生しています。弊社がオフィスを構えるサンディエらから海沿いに北上すること1時間半、広大なUCIのキャンパスに到着しました。

弊社代表山内とクリス監督
弊社代表山内とクリス監督

 今回我々がミーティングを行った相手は、男子サッカー部のクリス監督です。クリス監督は、1992年からサッカー指導者として活動しており、これまでサンディエゴ市内の高校や二年制大学、さらに自身の出身四年制大学であるサンディエゴ州立大学などで指導者としての経験を積んできました。選手としても、サンディエゴ州立大学時代に全米準優勝を経験しており、実績・知識・経験の豊富な監督です。この日はミーティングをメインに訪問しましたが、クリス監督の好意により、大学スポーツ施設のご案内もして頂きました。非常にご親切な監督です。

 

 この日のミーティングは日米学生サッカー界の架け橋となるであろうビッグプロジェクトに関するものでした。当プロジェクトに協力して下さるクリス監督も、非常に意欲的な様子でした。なお当プロジェクトの詳細は、弊社ウェブサイトにて近日公表します。米国大学サッカー進学を目指す高校生は必見です!!

アメリカサッカー留学 カリフォルニア大学アーバイン校 男子サッカー
UC Irvine カリフォルニア大学アーバイン校 サッカー 野球
アメリカスポーツ留学 サッカー アーバイン カリフォルニア
SDSA YES アメリカ留学 アーバイン 現地サポート

 ミーティングの翌日には、UCI男子サッカー部と、現在UCIにて強化合宿を実施しているMLSチーム、レアル・ソルトレイクが練習試合を行うそうで、我々はこれにもクリス監督からの招待を受けました。

 

 試合は、45分ハーフで1試合行われ、レアル・ソルトレイクのスターティングメンバーの中には、2014年ブラジルW杯の米国代表メンバーに選出されたカイル・ベッカーマンの姿もありました。主力メンバー同士で行われた前半は、UCIがセットプレーから先制するも、前半終了間際に意地の逆転ゴールを奪ったレアル・ソルトレイクが21でリードし終了します。後半は、メンバーを一層しても高いポゼッション力で試合を完全に支配したレアル・ソルトレイクが加点し、試合は31でレアル・ソルトレイクが勝利を収めました。UCIもプロチーム相手に決して臆することなく、要所要所に見せた球際での激しいプレーは迫力がありました。

 

2014年度に全米14位という輝かしい成績を収めたUCI男子サッカー部は、来る38日、2014年度の日本の大学王者である流通経済大学と練習試合を行います。日米の大学サッカーの力量を測る意味でも、大変楽しみな一戦です。

 

今後も様々な大学に足を運び、訪問記を更新していきます。乞うご期待!

提携機関

アメリカ総合留学