スポーツ奨学金獲得を目指す学生に向けて

 米国への大学サッカー進学を目指す学生の一番の懸念点ともなるのが、大学進学に必要となる費用です。四年制大学への進学となると、授業料や滞在費を含め年間約300万円から400万円の費用が必要となり(地域や大学によっても費用は変動)、学生には本人の強い意志と共に、親御さんからの絶対的な理解と協力が不可欠となります。しかし、もしもこの400万円の費用が半額となれば、さらに全額免除となれば、米国大学進学に対する考え方も変わってくるはずです。今回は、それを可能にする「スポーツ奨学金」について紹介します。

 現在米国には、1,200以上の男子サッカー部と1,400以上の女子サッカー部が存在し、多くの大学で学生への奨学金サポートを行っています。この奨学金のシステムは、サッカー部が所属するリーグのディビジョンによっても異なり、例えば、チーム内で奨学金サポートを行える選手の最大人数は、ディビジョン1大学が、男子で約10名(正確には9.9名)、女子で12名、ディビジョン2大学が、男子で9名、女子で約10名(正確には9.9名)となっています(2014年のデータを基にしています)。サッカー部のコーチは、大学側から提示される奨学金の予算と、奨学金サポートのできる選手の数を考慮し、選手の能力に見合った奨学金サポートを行っています。

 

 米国大学の価値が高まっている事は世界で広く知られている事実です(参考:2013年の東洋経済新聞の記事より)。そのため、毎年世界各国の何千という学生が米国大学への進学を求め必死に受験勉強に励み、名門大学への進学を目指しています。スポーツ奨学金の獲得を目指すスポーツ学生もまた同じく、大学コーチに向け趣向を凝らした実力アピールを行い、奨学金獲得を目指します。サッカー進学のためのスポーツ奨学金獲得

までの基本的なプロセスは下記の通りです。スポーツ奨学金を獲得しての米国大学サッカー進学を実現させたい学生は、是非参考にしてみてはいかがでしょうか。

1.希望進学先大学を選定する

興味のある大学リストを作成しましょう。サッカーの実力、学業レベル、さらに大学の環境や施設といった自分の好みも考慮し、希望する進学先大学を絞っていきます。

2.大学コーチの連絡先を把握する

各大学サッカー部のウェブサイトには、コーチのメールアドレスと電話番号が掲載されているので、興味のある大学サッカー部コーチの連絡先を全て把握し、コーチへの連絡の準備を行います。


3.大学コーチへメールを送付する

連絡先を把握したら、実際にメールを送付し、コーチへの自己アピールを行います。コーチへ送付するものは、①履歴書と②プロモーションビデオです。履歴書は出来るだけ詳細に、過去のサッカー実績も記載します。プロモーションビデオは、自分の長所が伝わるよう、練習試合や公式戦時の名プレーを中心に作成します。また、学業のレベルも証明するため、高校の成績もコピーし、送付します。その際に、成績の評定平均値(GPA)を記述する事も忘れずに行いましょう。


4.コーチとのコミュニケーション

コーチへのメールの送付後、2週間が経過しても返信がない場合は、直接コーチへ電話をしてみましょう。コーチへの電話では、なぜあなたがその大学サッカー部に興味があるのかをしっかり伝える事と、なぜ大学はあなたを獲得すべきなのかを暗示する事を心掛けます。また電話を掛ける前には、コーチへの質問内容やコーチから選手への一般的な質問内容などの事前調査を忘れずに行いましょう。

 

5.大学サッカー部主催のサマーキャンプへの参加

毎年各大学サッカー部は、新入生の実力査定を目的として、サッカーサマーキャンプを実施します。ここには、サッカー部の監督やコーチが参加するので、サッカー部への入部を目指す高校生にとっては絶好のアピールの場となります。しかし、ここには多くの選手が参加し、コーチも選手の実力査定以上に、キャンプの運営に負われる事があるので、キャンプの参加前には事前にコーチへ連絡を行い、コーチの目を引く事も忘れずに行います。もしキャンプ時に、コーチがあなたの両親やエージェントに話しかけた場合、キャンプ終了後には必ずコーチへ連絡するようにします。ここから、具体的な奨学金サポートに関する話し合いに入っていきます。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    アリカワ エリ (日曜日, 27 3月 2016 08:17)

    大学サッカー部が主催のサマーキャンプは、女子も含まれますか?それとも男子のみですか?
    現在4年制の大学に通っていますが、日本で大学を卒業後に留学を考えています。
    私のような人でもトライアウト的なものを受けることは可能でしょうか?

  • #2

    SDSA (月曜日, 28 3月 2016 15:45)

    アリカワさん
    アメリカサッカーニュース「スポーツ奨学金獲得を目指す学生に向けて」にコメント頂き有難うございます。こちらのご質問に対してEメールにて返答させて頂きたいので、再度、お問い合わせページよりご連絡頂けますか。宜しくお願い致します。http://www.yessportsusa.com/%E3%81%8A%E5%95%8F%E5%90%88%E3%81%9B-1/

提携機関

アメリカ総合留学