弊社サッカー事業部スタッフがサウスウェスタン大学のサッカー部コーチに就任

 この度、弊社サッカー事業部スタッフの大澄紅希が、サウスウェスタン大学(Southwestern College)のサッカー部コーチに就任しました。

 サウスウェスタン大学は、カレッジサッカーの強豪校として知られ、2014年にはサンディエゴエリアのリーグチャンピオンに輝いています。
同大学のサッカー部では、選び抜かれた精鋭揃いのメンバーを擁しており、昨年実施された同大学のトライアウトでは、登録選手数30名に対し150名の選手が挑戦しました。
また、その充実した設備は学生からの人気も高く、2014年に新設されたDevoreスタジアムには、最大7,000人が収容可能となっており、スポーツジムやトレーナールーム、シャワールームつきのロッカールームも完備されるなど、その設備も実力に違わないトップレベルのものとなっています。

 同大学サッカー部の指揮を執るセム・トント監督は、元U-19 トルコ代表、トルコ1部リーグ・ガラタサライでのプロ経験もあり、指導者としてはサンディエゴのベストコーチ賞を6度受賞しています。

 各方面で話題のアメリカサッカーニュースを執筆する大澄、その豊富な知識とサッカー経験を活かし、セム・トント監督の下、学生選手への指導にあたります。


 また、アメリカサッカーニュースでは引き続き、アメリカサッカー界の内側から見た新鮮な情報をお届けします。

提携機関

アメリカ総合留学