2015年

9月

08日

クリスティアーノ・ロナウドがニューヨークの高級アパートを購入。MLS移籍に向けた準備??

Photo: You Tube
Photo: You Tube

 イギリスの日刊紙Daily Mailは8月、レアル・マドリッドのスーパースターであるクリスティアーノ・ロナウド選手(以下ロナウド選手)がニューヨークの5番街に位置する高級アパート”Trump Tower”に新居を購入したと報道しました。ニューヨークといえば、今年2015年から新たなMLSクラブ”ニューヨーク・シティFC”が設立し、元スペイン代表FWダビド・ビジャ選手や、元イタリア代表MFアンドレア・ピルロ選手といった世界のスーパースター選手を獲得し、サッカー市場においても今話題を集めている街です。今回のロナウド選手の行動から、一部では、ニューヨーク・シティFCへの移籍も噂されています。

Photo: NBC Sports
Photo: NBC Sports

 ロナウド選手が購入したアパートは推定18.5億円。敷地面積は2,509スクエア(約233平米)を誇る3ベッドルームの部屋です。ロナウド選手は2014年度に推定79億円を稼いだとみなされており、今回のニューヨーク新居購入はそこからきているのではないかとの見方もされています。世界最高峰スターのMLS移籍が待ち遠しいです。

Photo: Daily Mail
Photo: Daily Mail
Photo: Daily Mail
Photo: Daily Mail
Photo: Daily Mail
Photo: Daily Mail

Photo: Daily Mail
Photo: Daily Mail
Photo: Daily Mail
Photo: Daily Mail

Photo: Daily Mail
Photo: Daily Mail
Photo: Daily Mail
Photo: Daily Mail

アメリカ総合留学