ロサンゼルスからの新規MLS参入チームがチーム名を発表

 2018年からのMLS参入を目指すロサンゼルスの新規チームが9月14日(火)、そのチーム名を正式に発表しました。チームのサポーターや提携先企業、ステークホールダー、そしてクラブの会員たちの意見をもとに、数か月にわたる議会を経て決定したそのチーム名は「ロサンゼルス・フットボールクラブ(以下LAFC)」。チームのマネジメントパートナーであり、オーナーでもあるヘンリー・ニュウエン氏はそのチーム名について、「ロサンゼルスという名を全面に出し、我々が新のロサンゼルスチームである事を、強い野心とともに世界に示した。」と話した。

 LAFCは現在、チームを象徴するチームカラーをTwitterやFacebookといったSNSを通してサポーターから意見を募っている。サポーターからの意見は18日の金曜日まで受け付けられ、その後、決定される。

 

「LAFCはサポーターありきのクラブ。彼らの意見は、我々が重要な決断を下す際に欠かせない要素となる。サポーターと共に戦っていく、それがLAFC。」(LAFC代表トム・ペン氏)

 

 LAギャラクシーに続くロサンゼルスのビッグクラブが、2018年に誕生します。カリフォルニアのサッカー熱は高まる一方です。

Photo: mlssoccer.com
Photo: mlssoccer.com

参考:

http://www.mlssoccer.com/news/article/2015/09/15/las-mls-expansion-team-announces-official-club-name-los-angeles-football-clu

提携機関

アメリカ総合留学