2015年

10月

16日

LA ギャラクシー2が全米王者に王手! 

 アメリカサッカーリーグ3部USLに在籍するLAギャラクシー2が、2015年度のUSL王者まであと一歩と迫っています。10月16日(金)に行われるRochester RhinosとのUSLチャンピオンシップで見事勝利を収めることができれば、創設わずか2年目にして早くもUSL王者に輝きます。決勝戦当日には、LAギャラクシー2の本拠地Stub Hub Centerから徒歩圏内のアメリカン・レストランで無料のパブリックビューイングが実施される予定で、3部リーグでありながらも、着々と地元ファンが定着している様子が伺えます。

 


 決勝戦の相手となるのは、ニューヨークに本拠地を置くRochester Rhinosです。Rochester Rhinosは来年でクラブ創設20年目を迎え、1試合あたりの平均観客動員数は5,000人以上も記録する、歴史・人気ともに、LAギャラクシー2にとっては格上の相手です。そんな格上クラブ相手に実力でどこまで挑む事ができるか。カリフォルニアのサッカー熱は更に盛り上がってきました。

アメリカ総合留学