サンディエゴイベント情報


ボディーサーフィン世界選手権 2015



イベント開催日: 2015年8月22日(土)・23(日)

 

場所: カリフォルニア州サンディエゴ 

 

内容:ボディーサーフィン世界選手権


ボディーサーフィンとは:サーフボードやボディーボードを使用せず、足にフィンをつけて体で波に乗る競技


2015年度で第39回を迎えるボディーサーフィン世界選手権が、カリフォルニア州サンディエゴのオーシャンサイド・ピアに隣接の海岸で行われます。


この選手権では、毎年世界各国から350名~400名の参加者を集めて、各年齢性別に分かれたディビジョンでの優勝及び男女総合優勝の栄冠を目指して競い合われます。


この協議の審査方法は、回転技と呼ばれる2回転や逆回転、波のチューブをくぐるなどの技の完成度や、波に乗っている時間の長さやチューブをくぐったかどうか等、技の難易度などによって得点が決められます。


サーフィンの原型であると呼ばれるこの競技は、スイミングのテクニックも要求され、波の構造を熟知することも必要なため、ライフセーバーの訓練にも取り入れられています。

提携機関

アメリカ総合留学